toggle
2017-12-18

2017年 2学期終業式

今日で2学期も終了です。
いろんなことがあった2学期だったと思います。
大人にとってはあっという間でも、こどもにとっては初めての取り組みも多かったと思うので、「あっという間」ではなかったと思います。

先日のクリスマスでの素晴らしい舞台を終え、今日はみんな清々しい表情をしていたように思えます。「自分のできることを精いっぱいやった」ことへの充実感とでもいいましょうか。

自分のできることとは即ち個性だと思うのです。誰かに言われてやるんじゃない、自分でやろうと思ったこと。こども達は大人に比べて経験値が少ないですから、やろうと思っても、自信を持てないことが多いと思います。そこを乗り越えていく強さは自分自身を認めることができるからこそ、なし得ることではないでしょうか。

信じる心  強い心  待つ心  喜ぶ心  これらが調和した美しい心を私たちが持つことができますように。そしてこども達には平和で争いのない美しい未来がありますように。切に切にお祈りいたします。来年も元気に会いましょう。良いお年を。(ま)

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。