toggle

こども達の世界は、いつも生き生きと新鮮で美しく、驚きと感激にみちあふれています。こども達と一緒に森に入り、風の音を聞くとき、私たちは幸せを感じます。私たちはその感動をいつも共にしたいと思っています。

キリスト教保育で育む
ゆたかな心

>>詳しくはこちら

一人ひとりの個性を尊重する
少人数保育

>>詳しくはこちら

青梅の森と共に育つ
自然保育

>>詳しくはこちら

最新記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。