toggle
2021-06-05

「おうめ環境フェスタ2021」にパネル展示しております。

6月は環境月間です。

環境月間ってなに?

6月5日は環境の日です。これは、昭和47年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。
 平成3年度から6月の1ヶ月間を「環境月間」としています。6月中は、関係府省庁や地方公共団体などにより全国で様々な行事・事業が行われます。ぜひ行事・事業を通じて、環境のことを考えてみてください。

※令和3年度から次の各種月間等は環境月間と統合的に実施します。
 ごみ減量・リサイクル推進週間、オゾン層保護対策推進月間、地球温暖化防止月間、大気汚染防止推進月間

(環境省ホームページより)

 

ということで、青梅幼稚園は青梅市役所でおこなわれている「おうめ環境フェスタ2021」にパネル展示しております。本来ならば6月5日にイベントが行われる予定でしたが新型コロナウィルスの影響でパネル展示のみの開催となっております。展示期間は6/1~6/30です。

青梅幼稚園のテーマは「心と身体を育ててくれる青梅の森を大好きになる取り組み」。

青梅市役所正面玄関から入って一番奥の子ども家庭部 子育て推進課 近くに展示してありますので、機会がありましたら是非お立ち寄りください。

(園長)

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。