toggle
2018-01-29

1月生まれの誕生会

今日は少し寒さが和らいで、ホッとしました。
インフルエンザでお休みだった子も回復し、元気になってくれてよかった、と、こちらもホッとしました。

そんな今日は1月生まれのお誕生会。
大きくなったらケーキ屋さんになりたい男の子と、大きくなったら同じくケーキ屋さんになりたい女の子の2人がみんなからお祝いしてもらいました。

お母さん達の出し物は、間違い探しクイズでした。
「わかる人ー」
「はいはいはいはい!」
まぁ、みんな答えたい気持ちでいっぱい!
答えが合ってる合ってないなんて関係ないんですね。
とにかく答えたい。(もちろん、答えのわかっている年長、年中さん達がほとんどなのですが中には答えたいという気持ちのみの子もいたような気がします)「はいはいはいはぁい!はぁぁぁい!きゃー!」と大騒ぎでした。

小学校・中学校の授業参観では絶対見られないような光景ではないでしょうか。間違いを恐れないというか…。

ある大学の先生が言っていた言葉を思い出しました。
「いいか。間違いを直しちゃいけないよ。間違いは大人が直さない。こどもが自分で気づくもんだから。」

こども達が今持っているキラキラ光るもの。失くしてほしくないと思いました。
そんまま、どんどん大きくなってね。
お誕生日おめでとう!(ま)

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。