toggle
2017-02-06

ポニーの日②

今年度2回目、年長さんにとっては最後のポニーの日。
今回も若草公園へ行ってきました。
1年に2回という少ない回数の中でも、子ども達はたくさんの思い出を作っていたように感じました。
「りす組の時かけっこしてきんちゃんに負けて悔しくて泣いて、でも今日勝った」静かに興奮を押さえるようにして言う姿がとても印象的でした。お散歩中もポニーと一緒に歩きながら「あ!草を食べようと狙ってる!」と横を歩く馬の心を察する女の子。実際に馬の横で歩いているとよくわかるのです。どこの草を食べようと狙っている…とか、ポニーのおじさんと離れてしまうと、おじさんの位置を確かめようとしている、とか。子どもはさすがにそういう部分は敏感です。自分より体が何倍も大きい相手に対してその気持ちを察し、全力で応対していました。
馬を見てもすぐに「乗らせて!」とは言わなくなった青梅幼稚園の子ども達。乗り物ではなく生き物として見る目ができてきたのかもしれない…と嬉しくなりました。(ま)

 

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。