toggle
2014-01-23

保育参加(3)~日常

今日は暖かでしたね。
青梅幼稚園では3回目の保育参加が行われました。

今回も、大人(お母さんたち)が率先して遊んでいた事が印象的でした。
子どもの通う幼稚園で子どもと一緒に本気でゲームなどに参加する姿勢が素敵に思えました。
子どもたちは おうちに帰って喜んだに違いありません。
人生の中で子どもと親が一緒に集団ゲームを楽しむ機会がどれくらいあるでしょうか。一緒に遊ぶ期間はあっという間に過ぎていきます。制作にしても、粘土にしても、ゲームにしても、お母さんたちの「本気」が素晴らしい雰囲気を作り出し、保育参加が子どもたちにとって、「楽しい思い出」となる事でしょう」

たくさんのご協力ありがとうございました。(ま)

 

日常

2回目の礼拝自由参加。本当にたくさんのお母さんたちにお集まりいただきました!

手作りシーソー。
 

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。