toggle
2020-03-18

青梅幼稚園 第69回卒園式

今日は卒園式がありました。

3月は新型コロナウィルスの影響でほとんど保育ができませんでした。その中で迎えた卒園式。先生たちはせめて卒園式だけでも温かく迎えられるように、と一生懸命準備をしてきました。いかがでしたでしょうか。手前味噌になりますが、とても良い雰囲気だったと思うのですが。こりすさん、年少さん、年中さんのこども達も年長さん達へのプレゼントを日々の保育の中で作ってきました。卒園式の本番でこども達から直接渡してもらう予定だったのですが、規模縮小のため、かないませんでした。代わりに先生たちが個人賞授与の時に渡しましたが、こども達同士の関わりを見たかったな、というのは正直なところです。

しかし、年長さん達は今日も立派でした。ぶっつけ本番の状態なのに、なんと堂々とした姿だったことでしょう。一人ひとりの成長の仕方でここまで大きくなったことが本当にうれしかったです。今週はみんなの小さかった頃のことを思い出すために昔の保育日誌や記録を読み返していましたが、もう、泣けて泣けて。。。あんなこともあった、こんなこともあった、振り返ってみると600日以上の日々。全てが愛おしく大切な日々でした。

みんなのこれから歩む道がどうか幸せなものでありますように。そして私たちはいつまでもみんなの味方です。何か困ったことがあったらいつでも来てください。

「卒園生の日」、近くに寄った時、いつでもいいですから、待っています。

年長さん、卒園おめでとう。(ま)

 

 


関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。