toggle
2019-12-24

あまがさす産 お茶碗が納品されました!

今日、奥多摩にある樹を扱う会社「森と市庭」さんからお茶碗が50個届きました。

このお茶碗、園児たちが遊びに行っている「あまがさすの森」の檜を使用して作られています。

一つひとつ丁寧に作られた証しに木目が本当にきれいで、美しく感じます。

このお茶碗を使ってご飯を食べる園児たちの姿を早く見たい!と思いました。

みんな、楽しみにしていてね!(ま)

 

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。