toggle
2018-02-26

りす組・こりす組のお茶会

今日はりす組(3歳児クラス)、こりす組(満三歳児クラス)のお茶会がありました。
静かな雰囲気の中始まりました。落ち着いた場の中にいると一人ひとりの個性がよくわかります。「聞こうというなら、黙っていなくてはな」とは「ゲド戦記」オジオンの言葉。青梅幼稚園では礼拝やお祈りの時に静かな時間を持っていますが、今日のお茶会のひとときも様々な発見があって面白かったです。一人ひとりを理解しようとしたら大人はまず黙ってみることから始めないといけませんものね。

青梅幼稚園卒園生のお母さんが「私も幼稚園時代にお茶会やった記憶がよみがえってきました。」と帰り際におっしゃっていました。こども達が大きくなった時、どんな風に過ごしているのかな…などと思いを巡らせながら今日も一日が終わっていきました。

明日は年中さんのお茶会。今から楽しみです。(ま)

 

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。