toggle
2017-11-09

2017年度 お店屋さんごっこ

今日はこども達が大好きな「お店屋さんごっこ」の日でした。
いも掘りの時もそうでしたが、こういう日は朝からこども達のテンションが明らかに違います。私は門に立って、みんなを出迎えているのですが、後ろから何回も体当たりを繰り返す男の子や、門に登る子、むやみに走り回る子、そのすべての子たちに押さえきれないといった笑顔があふれていました。
いざ始まってみると、怒涛の如くあっという間に終わった感じがありましたが、一人ひとりにスポットライトを当ててみるといろんなことを思いながら過ごしていたんだということがわかります。お目当ての買いたい物が決まっている子、売り子をはりきってやる子、おつりを気にしている子(金種は1つなので、おつりはないのだが…)などなど。
元々は幼稚園バザー(今はありませんが)の名残から始まったという「お店屋さんごっこ」。これも青梅幼稚園の伝統の一つなのでしょうね。大切に考えていきたいと思います。
今日、お家に持って帰った品物で、たーくさん遊んでくださいね!(ま)

 

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。