toggle
2018-11-22

2018年度 卒園生の日

今日は卒園生の日。18名の小学生が来てくれました。

普段は違う学校へ行っているはずなのに、よそよそしさもほぼ感じられず、たくさん遊べていました。まぁ、よく遊ぶこと。朝の自由遊びの後はクリスマスリースを作りました。
テーマは「自由」。
とにかく、自分の作りたいように作ってもらいました。

そして私はそれをひたすら「素晴らしい出来栄え!」と感嘆の声をあげることに集中しました。実際、どの作品も面白いものばかりでわざとらしく褒める必要もなかったのですが。
でも、そこに「卒園生の日」の意義があるように感じます。
こども達のルーツ、基礎となる幼稚園で厳しいこと言われて、何か否定されるようなことがあったとしたら、それはショックですよね。
今回の「卒園生の日」も笑いが止まらなくなるような時間を過ごすことができました。クリスマスリースは一人一つ作る予定でしたが、気づくと2つも3つも作っている子が多くいました。楽しんでもらえたかな、とホッとすると同時にこれが日々の生活を送るうえで力になってほしいと願いました。
「卒園生の日」、これからも続けますので、あそびに来てくださいね。
みんな がんばれ!(ま)

※上履きの忘れ物がありました。幼稚園にありますので取りに来てくださいね。

 

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。