toggle
2018-05-02

2018年度1回目 卒園生の日

今日は今年度1回目の卒園生の日があり17名のお友達(小学生)が参加してくれました。

元気で面白いこども達の様子は相変わらず!
お互いふざけ合っているのに、それが行き過ぎないで安心できる関係性を保っていることができるって素晴らしいと思いました。素直でとっても優しい子達ばかりで、私も楽しい時間を過ごすことができました。
今日はちょうど水曜日だったので園児のみんなと一緒に礼拝を守りました。久々の礼拝だった子も多かったのではないでしょうか。お祈りをして、讃美歌を歌って、お話を聞いて。何かを感じてくれたらうれしいな、と思いつつ、そこは直接聞けない部分。そっとしておきます。
お話はマザーテレサのお話をしました。みんな目を輝かせて真剣に聞いてくれていました。どうか、平和を作り出せる人になってもらいたいと思います。そのためにも私たちは戦争の道ではなく平和の道を整えなければいけません。

「わたし達には世界を変えるような偉大なことはできません。しかし、小さなことに大きな愛を込めることはできるのです」マザーテレサの言葉です。
目の前のこども達に自分のできる限りのことをしてあげたい…。ペンキだらけのこども達を見てそう思いました。
すべての子どもたちの未来が平和なものでありますように。(ま)
.
.
.
関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。