toggle
2013-06-12

きりん、ぱんだ、キュウリを食す!

みなさんご一緒に
「いただきまーす!」

今までのブログにも紹介さていただいていましたが、年中さん、年長さんが育てたキュウリが大きくなりました。そして、今日、朝採りしたキュウリをみんなでおいしくいただきました。
一口食べると、「おいしぃ~♡」との声。
確かに、食べてみると水分が多く、とってもみずみずしい!
雨が降ったから余計に水分が多かったかも…本当においしかったです。

思わず笑顔がこぼれちゃう!

「あー!なんて おいしいのでしょう!」

おかわりをせがんでる…けど、もうありません。

2番手、3番手も順調に大きくなっています

キュウリが大きくなっていく様子。
「へぇ~。
お花がしぼんでいくんだねぇ」

先生が
「次に大きくなったキュウリはりす組さん(3歳児クラス)にあげる?」
と聞くと、「いいよぉ!」の声に混じって
「だめぇ!」との声も。

でも、結局、りす組さんにもあげることにした、きりん組さんとぱんだ組さんでした。(ま)

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。