toggle
2020-02-25

2019年度 第24回つくし組「フィンガーペインティング」

早いもので2019年度最後のつくし組を迎えました。

大きくなった記念に絵具あそびをしてから手形を取りました。お家に飾ってくださいね。

今年は天候に悩まされることが多かった印象です。公園と言えば雨が降り、プールと言えば寒くてぶるぶる震え、河原へ行こうとすれば台風で使えなかったり…。けれど、花木園でやきいもをしたこと、若草公園で遊んだこと、あまがさすの森へ行ったこと、とても楽しかったなぁ、とも思います。大雨にもかかわらずレインコートに自転車で参加してくださったり、いつも笑顔で遊びに参加してくださったお母さん達、本当に心から感謝です。「ブログ読みましたぁ」と感想を言ってくださったり「えんふぉとの写真いいですね」と言ってくださったり。私たちは子育て支援を目的につくし組をおこなっていますので、毎日の子育ての中で少しでも「軽くなった」と思ってもらえたらこれ以上のことはありません。こども達の成長の姿とお母さん達との関わりが私たちの大きなモチベーションであることを改めて思いました。

秋生先生は「子育て支援」という言葉が世に出回るずっと前から青梅で「子育て支援」事業をおこなっていました。「不安」が大きくつきまとう子育てを少しでも軽くしてあげたい、そんな思いでずっとやられてきた先生と一緒に私たちはまた来年度も新たな気持ちで楽しいつくし組を作っていきたいと思います。

みなさんとまたお会いできる日を楽しみにしております。

今年一年、ありがとうございました。(ま)

 

関連記事

職員室


教材が置いてあります。

りす・こりす


3歳児・満三歳児クラスのお部屋。

フリールーム


預かり保育、礼拝、健康体操など多目的に使います。

うさぎ


3歳児のお部屋。少人数にはぴったり。

お庭


5月にはグミの実が、夏から秋にかけて野イチゴが採れます。

きりん


4・5歳児の縦割りクラスです。

園長室


園長がお仕事をしています。

こひつじ


地域の親子が遊べるお部屋です。

ぱんだ


4・5歳児の縦割りクラスです。

こどもトイレ


壁紙も木の扉も先生の手作業できれいにしました。


のぼる子ども多数。下にはスギのウッドチップ。

ポスト


のぼるところ。宝物などをしまうところ。

ブランコ


ブランコを片付けるのは年長さんの証です。